Bitpicker(ビットピッカー)は稼げる無料ツールなの?【麦野亜輝子さん】株式会社バリューブレイン 口コミ。レビュー。

ヒデtwoローザンヌです。

今回は麦野亜輝子さんのBitpicker(ビットピッカー)についてレビューします。

最初から結論です(笑)

前回、小平つばささんのエンパイヤークリプトシステムと、前々回アクターズ(ACT-S) についてレビューしましたが、手っ取り早く言うとBitpickerは、それらを足して2で 割った内容です。

だから手を出すべきでない案件だということは自明ですね、以上。

・・・・

それだとあまりにも味気ないので(笑)もう少しレビューはしていきます。

ただ、これ以上レビューを読む必要がない、という方は読み飛ばしていただいても結構です。 参考に前回前々回をリンクしておきましたのでそちらをご覧ください。

足して2で割る理由1:バリューブレイン案件

前々回のアクターズ(ACT-S)は、販売会社が株式会社バリューブレイン案件でしたが、本件も株式会社バリューブレインです。

ということは、オプトイン目的のためのリスト取りが濃厚です。

オプトインはオファーや商材が無料と謳われる分、ついつい気軽に登録してしまいがちですが、 登録により自分の個人情報が知らないうちにさらされていくことになりますし、登録すれば するほど単に送り手を儲けさせるという極めて無駄な行為になりますので注意してください。

足して2で割る理由2:アービトラージ

本件も仮想通貨のアービトラージを用いて稼ぐと銘打ってますが、これは前回のエンパイヤークリプトシステムも同じでした。

アービトラージとは、価格が安い取引所で任意の仮想通貨を購入し、価格が高い取引所で売却することで、 差益を得るというもの。

理屈は単純なのですが、アービトラージで●●システムと銘打った自動ツールまがいで簡単に稼げるということはありえません。

金融取引にはリスクがつきものですし、私がことあるごとに口を酸っぱくして言っているとおり「損失は自己責任」が大原則。専門的な知識と相場の見極め、 勘・・・が相場で益を得るコツというのは今も昔も変わりません。それが自動でできるなんてありえない ということを断じておきます。

共通事項:オプトイン目的

Bitpicker(ビットピッカー)とアクターズ(ACT-S)、エンパイヤークリプトシステムに共通しているのは、ともにオプトイン目的であるということです。

「●●システム」とたいそうに銘打ったツールまがいを入り口としただけのリスト取りが目的なのです。

リストが多ければ多いほど、オプトイン送信者は儲ける確率がアップします。受信者が「無料」につられて登録すればするだけ、送信者を儲けさせるだけなのです。そして最悪の場合、メールにまぎれた高額商品に 手を出して損をする・・・そういう危険もはらんでいます。

もう一回結論を。

Bitpicker(ビットピッカー)の正体については、いままでの説明で十分だと思ってますが、一応麦野亜輝子さんにも触れておきます。

調べてみましたが、これといった情報もなく、顔出しNG・・・上のフォトが麦野亜輝子さんらしいのですが、どうもフリー素材のようです。いずれにせよリスト集めまくったらあとは逃げるだけでしょうね。

あと、予備知識的な話になりますが、Bitpicker(ビットピッカー)のヘッドコピー内に、

10万円が1年後43万円に!
5年後には1.5億円!

とありますが「になる」とは書いてありませんね。こういう手法も覚えておくと、悪徳商材、詐欺商材に 手を出す確率がぐんと低くなりますので参考にしてください。

それでは今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。