田中式即金トレード・勝てるんです、で稼げるのか【田中しげる氏】詐欺。口コミ。検証。レビュー。

ヒデtwoローザンヌです。

今回は田中しげる氏の「田中式即金トレード・勝てるんです」をレビューします。

日経225の短期トレードで稼ぐ?

「田中氏即金トレード・勝てるんです」のビジネスモデルは日経225による短期トレードで利益を得ていくモデルです。

日経225は東証一部上場の代表銘柄225銘柄の平均株価のことで、市場流動性の高い銘柄で構成されています。

今まで私がレビューした金融取引系商材のほとんどは仮想通貨やFXで、その全部が危険商材もしくは要注意商材と判断しました。

本件は金融取引の王道である株式売買、それも日経平均株価を軸にしていますから、少しはまともなものかもしれません。

特定商取引法の表示による考察

表示内容はきちんとしてますが、気になることが。

まず、販売会社である株式会社エヌキャピタルですがHPが出てきません。表記に掲載して いるURLはセールスレターのURLです。

また、住所をストリートビューで確認したところ、築20年ほどの低層マンションでした。さらに「こちらの住所での直接販売・対応はおこなっておりません。ご注文・お問い合わせは別途、記載の宛先にお願い致します。」と注釈をつけていますので、この案件のためだけに一時的に賃貸契約したのかもしれません。いずれにせよ幽霊所在地であることは間違いないと思います。

田中しげる氏とは?

プロフィールにはこのように紹介されています。

大手外資系金融機関での外部コンサルから個人投資家向けの指導者へと転身した異色の経歴を持つプロトレーダー。20代の頃、資産運用先の担当者の言いなりだった両親が株取引で破産寸前に。例え大企業であっても、雇われ社員の言いなりで運用するべきではなく、自分のお金は自分で扱う必要があることを 痛感して投資戦略を学び始める。情報弱者である一般市民が同じ銘柄を長く保有することのリスクを知る田中氏は、徹底した短期投資戦略を実践。のちの大相場でもことごとくリスクを排除して利益回収の場に昇華させるなど、極めて高い次元で安定した成功を収め続けている。現在では「日本市場を高度化するためには日本人全体の投資意識の底上げが必要である」と感じており、初心者でも 始めやすい短期トレードのメリットや安全に利益を上げる手法を伝える活動に着手。今後、短期トレーダー育成の場となる会員組織を立ち上げる計画を進めている。

しかし、本当に実績があるのであれば、もう少し色々な情報が出てきてもいいのですが、田中しげる氏については、これ以外はほとんど出てこないのです。

あと・・・人の生い立ちにケチをつけるわけではありませんが、両親が株取引で破産寸前になったのを見ていたら「自分は絶対に株取引に手を出さない」と考えるのが普通だと思うのですが・・・。

田中式即金トレード・勝てるんですの全容は?

この手の要注意案件に多いのは「その通りに実践すれば自動的に儲かる」という点を強調すること。本件もこれに見事にて当てはまりました。

以上のとおりセールスレターに明記されていますが、金融取引の大原則は損失は自己責任。日経平均株価を軸にしたトレードでもリスクはFX、仮想通貨と同じ。初心者の方は、こういった甘言に弄されないように注意してもらいたいと思います。

そう簡単には儲からない、稼げないということです。

まとめ

本件は無料オファーでなく有料です。その販売価格はなんと1,000円!

有料だったら稼げるのではないか、それも1,000円位ならダメもとで買ってみよう、という気についついなってしまい そうですが、気をつけてください。

低価格を入り口にしたオプトインの罠が待っている可能性が大です。

そして、あれやこれやメールが届き、最終的にバックエンド高額塾、セミナーに勧誘される流れが予測されます。

よって、本件は要注意商材というのが結論です。

それでは今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。