1秒スキャルFXで年収5,000万円稼げるのか?【マックス岩本氏】悪徳。詐欺。口コミ。評判。レビュー。

ヒデtwoローザンヌです。

今回はマックス岩本氏の1秒スキャルFXについてレビューします。

またもやクロスリテイリング株式会社案件

1秒スキャルFXの販売元はクロスリテイリング株式会社。過去にももってぃーさんFX-katsu氏についてレビューしましたが、いずれも要注意商材と判断をさせていただきました。

クロスリテイリング株式会社の販売手法は、カスタマーローンチと煽りメールの組み合わせの勧誘が基本。ランディングページもかなり誇大的表現が目立ちます。

今回のマックス岩本氏の1秒スキャルFXは、そこまでの煽りはないものの、ランディングページを見ると誇大的な表現がやはり目立ちます。

一般論でいえば、優良な商材ほどインパクトの強い表現はあるにせよ、誇大的かつ煽るような表現はあまり見られません。その点から考えると不安を覚える商材です。

マックス岩本氏について

1秒スキャルFXがクロスリテイリング株式会社のFX関連案件ということで、グループ企業である一般社団法人日本投資家育成機構のHPを確認したところ、もってぃーさん、FX-kastu氏と同じく、マックス岩本氏のプロフィールが掲載されていました。

人望があり人格者で他のプロトレーダーからの信頼も厚く、教え子の成功率はほぼ100%というのがセールスポイントのようです。

そこでもう少し調べてみようと思い、マックス岩本氏個人のHPを見つけたので色々拝見させていただいたところ、あることに気づきました。

1秒スキャルFXは焼き直し商材?

1秒スキャルFXはFX売買自動取引ツールですが、マックス岩本氏の個人HPを見ると、1秒スキャルFXの前に、デイトレMAXという同じくFX売買自動ツールを販売していることがわかりました。

デイトレMAXのランディングページを読むと、1秒スキャルFXのランディングページに書かれている内容と同じところが多く、1秒スキャルFXはデイトレMAXをより扱いやすくしたものではないかという印象を持ちました。

商材購入時の特典も同じで価格も同じ。

1秒スキャルFXは良い言い方をするとデイトレMAXの進化版、ネガティブな言い方だと焼き直し商材だと思います。

自動取引ツールは危険

1秒スキャルFXはFX売買自動取引ツールですが、自動取引ツールのランディングページの特徴として、「簡単に楽に継続的に利益をあげることができる」をコンセプトにするものがほとんどです。

しかし、金融取引はとにかくリスクがつきもの。私が常に警鐘を鳴らしているように「損失も自己責任」が絶対的な大原則です。損失をしたからといってオファー側は一切損失を補填することはしません。

自動取引ツールは尚更リスクが高いし、相当数の自動取引ツールがインターネット上の商材として出回っていますが、自動取引ツールを使って儲かったという話はほとんど聞いたことがありません。聞いたことがあるのは、オファー側が儲かったいう話だけです。

自動取引ツールには安易に手を出さないほうがよいと考えます。

まとめ

価格は税抜で29,800円。比較的手を出やすい金額ですが税込みだと3万円以上する商品です。

そして、自動ツールだけでは稼げることはまずありえないと思います。恐らく購入者限定で特別コーチングと称した高額セミナーの誘導があるものと推測します。そうなると数十万円レベルの話になるでしょう。

また、クロスリテイリング株式会社のオファー案件は、オファーメール自体がオプトインアフィリエイトも兼ねているというタチが悪い面があります。

というのは、知らないところからクロスリテイリング株式会社の同じ案件がジャンジャンオファーメールが送られてきたから。私のメルアドをクロスリテイリング株式会社がオプトイン利用のため横流したようです。

その点はあまり気にはしませんが、こういうことをやるのはタチが悪い会社だと私は判断しています。

今回は、危険商材といいたいところですが、価格面も考慮して要注意商材にとどめておきます。

それでは今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。