YCSセミナー・横山コンサルティングサービスでビジネスは成功するか?【横山直宏氏】悪徳。詐欺。口コミ。評判。レビュー。

ヒデtwoローザンヌです。

今回は横山直宏氏のYCS・横山コンサルティングサービスセミナーについてレビューします。

横山直宏氏について

まずは横山直宏氏についてです。

横山直宏氏も著名なネットビジネス成功者のお一人でしょう。

学生時代からインターネットビジネスを始め、一般企業に入社するも入社後1年でインターネットビジネスの副収入が給料の3倍を超えたことを機に、Catch the Web株式会社を起業して現在に至ります。

現在はCatch the Web Asia Sdn. Bhd.(マレーシア法人) 代表取締役社長としてCatch the Web株式会社の事業ノウハウを海外で展開すべくご活躍の傍ら、千葉大学の非常勤講師の肩書もお持ちです。

横山直宏氏は、Webマーケティングによる集客ノウハウに強みを持っており、多くの企業にコンサルティングを行い数多く成功に導いた実績もあります。

今回のYCSセミナーの募集は、その横山直宏氏のWebマーケティングノウハウをセミナーにて学び、ビジネス成功につなげていこうという主旨だと思います。

特定商取引法の表示について

販売業者であるCTWホールディングス株式会社は、Catch the Web株式会社をはじめとするCatch the Webグループの統括企業です。代表者は田中慎一氏ですが、言い方はあまり良くないですが、わかりやすいのであえて言いますと、横山直宏氏の傀儡でしょう。

表示そのものには大きな問題や疑問点はありません。

YCSセミナー参加の流れ

YCSセミナーの参加の流れは、まず今回募集しているオンライン特別体験セミナーに参加することが条件のようです。当然有料で2,980円。参加費用としては妥当でしょう。

ただ、YCSセミナーのプレセミナーですから、講座内容はかなり限定されているでしょうし、肝心な部分は本セミナーでお教えしますよ、というレベルだと思います。

再現性があるかどうか

このようなビジネスセミナー系で一番慎重にならなければいけないのは、講座で教わる内容に再現性があるのかどうか、ということです。オンライン特別体験セミナーでそれがどこまで見極めることができるのかがポイントになります。

ただ、プレセミナーは本セミナーへの誘導が目的ですから、メリットや成功事例ばかりを強調する可能性が高いです。

プレセミナーで①どこまでデメリットを含めて本音を話してくれるか、②核心をつくような質問にまともに答えてくれるかどうか、を判断の基準にするといいと思います。

まとめ

YCSセミナーは、まともな信用度のあるセミナーだと思います。

問題は参加費用ですが、これはオンライン特別体験セミナーに参加しないとわからないです。

ただ、わざわざプレセミナーを開催するということは、本セミナーの費用は高額だろうというが推測できます。私の経験上から申しあげると、10万円~30万円の範囲ではないかと思います。

また、高額の参加費を払ってセミナーを受講しても、色々なフォローはあるにせよ成功する保証はありません。

もしも、本セミナーが5万円を切るのであればYCSセミナーは優良商材にしてもいいのかなと思いますが、ここは自分の推測に基づき、選択慎重商材とさせていただきます。

それでは今回はこの辺で。

最後までお読みいただきありがとうございました。