コロナウィルスとネットビジネス・1

ヒデtwoローザンヌです。

コロナウィルスによる影響で、緊急事態宣言が発令されてから1ヶ月近く経過しました。

当初、緊急事態宣言の解除は5月7日の予定でしたが、5月31日まで延期されるとの方針が決定されたようで、まだまだ閉塞的な状況は続きそうな雲行きです。

皆さんのなかには、緊急事態宣言による外出自粛要請に基づいて、仕事が休業になり自宅待機を余儀なくされている方も多くいらっしゃるのではないかと思います。

同時に将来の不安解消のためとか、いざという時に備えて副業を考えようとされている方も多いのではないでしょうか。

自宅待機を余儀なくされれば必然的にパソコンやスマホを見る機会も増えるでしょうし、既に副業について色々と調べてらっしゃる方もいるのではと思います。

ネットには色々な副業=ネットビジネスに関する情報が溢れかえっていますが、まともなものから詐欺まがいのものまで多種多様です。

むしろまともなものよりも、詐欺まがいのもののほうが圧倒的に多いのがネットビジネスの現状です。

そもそも私のブログの目的の一つは、圧倒的にはびこる悪徳商材・詐欺商材をなくすための啓蒙活動です。これからネットビジネスを始める方に対して、具体的な商材を取り上げることで、対象商材のどこがお勧め出来てお勧めできないのかを私が判断したものを参考に、悪徳商材・詐欺商材の傾向を掴んでいただき、正しい商材の選択をしてもらいたいという思いがあります。

ということでその思いを改めて具現化するため、コロナウィルス禍においてネットビジネスを始めようとする方に、正しい選択を是非していただきたいので、今回から数回にわたりで、コロナウィルスとネットビジネスというタイトルで、アドバイス的なコラムを掲載させていただきます。

どうぞよろしくお願いします。